プロフィール

弁護士石崎明人

【弁護士】石﨑 明人

AKITO ISHISAKI Attorney at Law(Admitted in Japan)
  • 法務省 法務総合研究所国際協力部(International Cooperation Department,ICD)調査員弁護士
  • 日本弁護士連合会 国際交流委員会幹事
  • 東京都立大学 客員研究員

【学歴】早稲田大学第一文学部・中央大学法科大学院卒

【使用言語】日本語・英語

【主な論文・著書】・現代ネパールを知るための60章(明石書店、2020520日出版)・ICD NWES(法務省)

主な職歴

2011年12月

弁護士登録

2011年12月

2011年12月〜2020年7月

神奈川県内の法律事務所に所属

2011年12月〜2020年7月

2017年8月〜2019年8月

独立行政法人国際協力機構(JICA )

長期派遣専門家(法整備支援アドバイザー)としてネパール連邦民主共和国に赴任(法・司法・国会省)

民法の起草普及支援に従事

2017年8月〜2019年8月

2020年7月

リップル法律事務所入所

2020年7月

2021年5月〜

法務省法務総合研究所国際協力部調査員就任

2021年5月〜

取扱分野

国内案件、国際案件問わず幅広く取り扱っております。

●国内案件について

企業法務、民事(契約、交通事故、不動産等)、家事(離婚、相続等)、労働(労使双方)、知的財産、刑事(重大案件・裁判員裁判含む)、債務整理等、幅広く依頼頂いております。

●国際案件について

企業様の海外進出(アジア圏)のサポート、日本にお住まいの外国籍の方々のご依頼を受けております。

特に、2018年に施行されたネパール新民法の支援に2年間携わり、数少ないネパール法専門家として日本にお住まいのネパールの方からご相談を多数お受けしております。

Our practice in cross- border issues is supporting overseas expansion and consulting for foreigners in Japan. Specifically as the experience as legal advisor in Nepal for new Civil Code enforced in 2018. we can provide special legal service for Nepalese residing in Japan.

弁護士案件

国際取引・国際紛争全般

国際私法(在日外国人相談、在日ネパール人関係)

企業法務・コンプライアンス

金融・証券

旅行事業関係

知的財産権

刑事事件

労働事件(労働者側、使用者側)

一般民事(交通事故、請負、貸金、不動産等)

家事(相続、離婚等)

弁護士Blog

アクセス

リップル法律事務所

お問合せ

依頼主様と緊密に連絡を取り合い、常に依頼主様の利益のために尽力します。お気軽にご連絡ください。